« ネットスーパー | トップページ | 経済産業省 中小企業支援事業のキックオフ会議に参加 »

2012年3月27日 (火)

西友の物流システム再構築

ロジスティクスコンサルタント(物流コンサルタント)の大原章道です。

感じたこと~

西友が2002年にウォルマートの傘下に入ってからしばらくは、米国との商い習慣の相違から消費者の心を捕まえることができず、苦戦が続いていた。

しかし、いまやウォルマート流EDLPは日米合作により新しいステージに移行しつつあるようだ。

そんな中気になったのは、サプライチェーンを支援する物流システムだ。IT系のソフト分野はもちろんだが、物流センターを40拠点から23拠点に統合し、そのうちの15拠点は自家物流に切り替えた。

一般に、物流業務はアウトソーシングの対象機能になっており、小売業や製造業等においては、コスト低減を狙って外注化されてきた。

西友の場合、この自家物流化と拠点統合によって、物流コストを3年間で40%も削減したとのこと。

分母はどのような状況だったのか知り得ないため、40%削減をどう判断してよいのか分からないが、アウトソーシングによって環境変化への機動性に欠けたこと、サプライチェーンの効率化を支援する物流のノウハウが蓄積されないことに憂慮したこと、と思う。

~ビジョン岡山に弊社が掲載されました。

中小企業診断士特集です。

http://www.key-logi.com/?id=media

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

« ネットスーパー | トップページ | 経済産業省 中小企業支援事業のキックオフ会議に参加 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536645/54319530

この記事へのトラックバック一覧です: 西友の物流システム再構築:

« ネットスーパー | トップページ | 経済産業省 中小企業支援事業のキックオフ会議に参加 »