« 物流コストをKGI(重要目標達成指標)にする | トップページ | ダイジングで物流の重点課題を把握する »

2011年4月 5日 (火)

物流コストの定義

ロジスティクスコンサルタント、物流コンサルタントの大原章道です。

「御社の物流コストはいくら掛っていますか?」

「売上高に対する物流コスト比率はいくらですか?」

などと問うた時、回答できる担当者がいない事が多い。

その理由は、物流コストの定義が定まっていない、物流コスト管理を担う部門が不明確なことである。

物流コストは損益計算書(P/L)に表示されている支払運賃や保管料,梱包費などの支払物流費みでなく、自社内で発生しているがP/Lには表示がない自家物流費がある。

売上原価や販売管理費の中身を精査し、モノの移動や管理に関連する費用を洗い出すことで、真の物流コストを把握することができる。その作業は、固定費と変動費に費用分解する作業に似ていると思う。手間は掛るが、物流コストを把握できると良いことがある。

まず、物流の重要性を社内で共有できることだ。

物流の全体像を捉えることで、物流をコストでアピールすることができる。総コストに占める割合が高い費目を、重点的に管理することが理にかなっているからだ。

また、同業他社とベンチマークすることで、他社の取組み事例を参考にできる。その中で優れた物流管理の手法やコスト低減ポイント、管理体制などベストプラクティスを習得することが可能だ。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

« 物流コストをKGI(重要目標達成指標)にする | トップページ | ダイジングで物流の重点課題を把握する »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536645/51277003

この記事へのトラックバック一覧です: 物流コストの定義:

« 物流コストをKGI(重要目標達成指標)にする | トップページ | ダイジングで物流の重点課題を把握する »