« 在庫統制 | トップページ | 売上増,在庫減 »

2010年11月24日 (水)

工場直送

ロジスティクスコンサルタント、物流コンサルタントの大原章道です。

事業に貢献する物流業務とは何でしょうか?一言でいうと、「売上げに貢献する物流」となるかと思います。売上げに貢献するとは、「必要とされる商品を、必要な量だけ、必要な場所に届ける」ことですから、売上げが立っていないのであれば商品を動かさなければ良いわけです。

つまり、売れたときに商品を動かすべきであり、工場で生産された商品は工場で、若しくは、その近隣のストックヤードで保管されるべきでしょう。

過去にメーカー各社が需要地に設置した物流センターは、統合や集約が進みました。その理由は上記のことの他に、経済成長が停滞しドライバーの確保が容易になったため配送リードタイムが遵守できるようになったこと、インフラが一層整理されたこと、需要予測はそもそも予測であって需要地でなく生産地側で在庫保有したほうが無駄な在庫移動がなく効率的なこと、在庫偏在による投資効率悪化を解消する重要性を認識したこと、などがあるでしょう。

売上げに貢献する物流を構築することが、無駄な動きや在庫の偏在を無くすことにつながったと言えます。物流上のムダを削減するのは、ストックポイントは少ないほどよいわけです。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

« 在庫統制 | トップページ | 売上増,在庫減 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536645/50102285

この記事へのトラックバック一覧です: 工場直送:

« 在庫統制 | トップページ | 売上増,在庫減 »