« 数字は協働を促す | トップページ | 物流データの収集 »

2010年5月16日 (日)

協働の前提条件

ロジスティクスコンサルタント(中小企業診断士)のあきです。

前回は数字は協働を促すことを言いましたが、実はその前提があります。その前提とは信頼、経営に対する信頼です。「誰が言っているのか」が大切であって、それがデータの信頼にも繋がっています。

データっていうデジタルなものでなく、泥臭くてアナログな人間系がベースに合ってこそ、収集したデータも生きてくる。

その前提があって収集したデータであれば、

1.実態の把握が出来る

2.精度の高い効果測定が出来る

3.社内の説得が出来る

など有効に活用することが可能となります。

にほんブログ村 経営ブログへにほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へクリック!にほんブログ村

« 数字は協働を促す | トップページ | 物流データの収集 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536645/48377539

この記事へのトラックバック一覧です: 協働の前提条件:

« 数字は協働を促す | トップページ | 物流データの収集 »