« 企業診断ニュースに論文掲載 | トップページ | 経営課題 »

2010年1月25日 (月)

経営とは

ロジスティクスコンサルタント(物流コンサルタント)のあきです。

最近は、「ブログ見てますよ!」と声を頂くことも増えてきてうれしいです。

けど十分な更新が出来てませんので、反省しきりです。

さて、最近論文を執筆する機会がありました。

執筆途中で、「ふ~」と思ったことがあります。それは・・

「経営とは」ってことです。

・・というと、非常に大きすぎて戸惑いますが、経営って組織を動かすのだから、一言で経営を言い表すと→英知を集める!

ってことだと思います。

社内のあちこちに隠れているであろう知恵を引き出してあげること。

けど、そのためには、経営者は「正直」でないとだめだと思うんです。

でないと、社員の知恵って表出しない。

なぜなら、知恵はその人に依存するもの、属人的。

心に中に手を突っ込んで無理やり引き出すわけにはいかない。

『自らの考えを社員に語り、自らが率先して自分が語ったことを実行し、そのプロセスと結果を明らかにする。』

そんなことって当たり前って思いますが、ですが実践者は極めて少ない。

勇気だと思います。必要なことは。

「自らの考えを社員に語り」→自分が実行できなかったら困るから言いたくない。。

「自らが率先して自分が語ったことを実行し」→社員から突込みが入ると厄介だから。。

「そのプロセスと」→社員には働け働けって言いながら、自分は仕事外で時間を自由に。。

「結果を明らかにする」→儲けは自分のものだから明らかにしたくない、社員には隠しておきたい。。

勇気を持って踏み出すこと、そう思います。

胸襟を開くのは己から。人からではない。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 経営ブログへ
↑       ↑ クリックお願いします。にほんブログ村

« 企業診断ニュースに論文掲載 | トップページ | 経営課題 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536645/47374737

この記事へのトラックバック一覧です: 経営とは:

« 企業診断ニュースに論文掲載 | トップページ | 経営課題 »