« TC型物流センター稼動 | トップページ | 企業診断ニュースに論文掲載 »

2009年12月30日 (水)

知的資産経営を支援する

ロジスティクスコンサルタント(中小企業診断士)のあきです。

中小企業基盤整備機構は、知的資産経営支援を推進しています。

私はその専門家になっており、休日に某所に知的資産経営の支援に行ってきました。

本支援の概要は、

①強みの可視化

②時系列で成長戦略をストーリー化

③KPIの設定

④今後の方向性の明示

⑤人材の採用促進サポート

です。

知的資産経営は、人材の採用、組織づくり、資金調達、事業継承、リソースの集中と選択などに活用できます。

訪問した企業さんは、300年以上の伝統と歴史を有していました。

ところで、日本企業で200年以上の歴史を有する企業は約1000社あり、世界中の250年以上の歴史を持つ企業のうち、3社に1社は日本企業と言われています。

このような歴史、伝統のある企業に訪問できることは、私自身にとっても有益でした。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村 経営ブログへ
☝ にほんブログ村 ☝ クリックお願いします。

« TC型物流センター稼動 | トップページ | 企業診断ニュースに論文掲載 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536645/47137996

この記事へのトラックバック一覧です: 知的資産経営を支援する:

« TC型物流センター稼動 | トップページ | 企業診断ニュースに論文掲載 »