« ニーズからの出発 | トップページ | 日経に見る戦略物流~カルビーのSCM改革 »

2009年5月31日 (日)

リードタイムが2分の1になると在庫は・・

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑クリックお願いします。にほんブログ村に参加しています。

こんにちは、今日は日曜日。これから買ってきたい本を読もうとしているロジスティクスコンサルタント(中小企業診断士)のあきです。

タイトルの質問、どう思いますか?

縦に在庫量、横にリードタイムとしたマトリックスを考えてみましょう。

顧客からのオーダーに対して即納できるなら、在庫は持つ必要性がありません。

仮に、すべての顧客に製造するまで待ってもらえ、かつ他者は競合企業になりえないなら、そもそも在庫0でよいです。(非現実的ですが)

また、生産速度が2倍になると顧客の需要を充足するために持つ必要のある在庫は、既存の在庫量から半減します。

なぜなら、在庫は顧客のニーズに対応するためにもつものであり、マトリックス上にY=aXの式で在庫量とリードタイムは表現できるからです。

したがって、

生産速度であるリードタイムが半分になると在庫は4分の1になります。

何がムダで何が必要なのかを考えることが大切と思います。

今日はこれから大切なものを見つけるために、表紙と中身パラパラ見で買った本を読みます。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑クリックお願いします。にほんブログ村に参加しています。

« ニーズからの出発 | トップページ | 日経に見る戦略物流~カルビーのSCM改革 »

お仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536645/45184408

この記事へのトラックバック一覧です: リードタイムが2分の1になると在庫は・・:

« ニーズからの出発 | トップページ | 日経に見る戦略物流~カルビーのSCM改革 »